WordPressのメディアのサイズは4種類ですが、function.phpにadd_image_size( name, width, height, crop );を追加するだけで簡単に希望のメディアサイズが増やせます。

add image sizeパラメータ

add_image_size( name, width, height, crop );
name:画像の名前
width:幅指定ピクセル
height:高さ指定ピクセル
crop:画像の切り抜き指定、falseソフトプロポーショナルtrueハードクロップ*省略時はfalse

ソフトプロポーショナル=指定サイズにリサイズ
ハードクロップ=指定サイズに画像一部を切り取り

functions.php記載例

add_image_size('square', 200, 200); //200px×200pxの正方形にリサイズ
add_image_size('rectangle', 400, 200); //400px×200pxの長方形にリサイズ
add_image_size('trimming, 200, 9999); //幅200px高さ制限なしでリサイズ
add_image_size('cropping, 200, 9999, true); //幅200px高さ制限なしで切り取り

テーマファイル記載の方法

<?php if ( has_post_thumbnail() ) { the_post_thumbnail( 'add_image_sizeのname' ); } ?>

アップロード済みの画像

add_image_sizeを追加する前にアップロードされているメディアに関してはリサイズされませんが、pluginのRegenerate Thumbnailsを使えば一括でリサイズができます。

アイキャッチ画像を増やす場合の注意点

wordpressは、メディアを追加すると、「サムネイル」「中サイズ」「大サイズ」「フルサイズ」の4つの違うサイズが使用しるしない関係なしにデフォルトで uploadsフォルダに自動で保存されるようになっています。更に、add_image_sizeを増やせばメディアファイルだけでかなりの量になりサーバーに負担をかけます。サイトで頻繁に使うサイズ以外は
the_post_thumbnailにサイズ指定をして表示させることをオススメします。

縦横のピクセル数を指定
<?php the_post_thumbnail( array(200, 200) ); ?>